スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三国志98 祖国を離れるの巻 

趙雲から曹操が五十万の軍で荊州を攻めていると聞いた劉備は慌てふためきました。
彼はそれまでの堕落していた日々から一瞬で目が覚め、すぐに荊州に戻らなくてはと考えました。
しかし、妻となった孫夫人は呉国太が大変かわいがっており、一緒に呉を離れることは許してもらえそうにありません。
彼が荊州に戻るということは孫夫人との別れを意味していましたが、荊州やそこで待っている人のことを考えると妻と別れて戻るしかないのでした。
しかし、その話を聞いた孫夫人は愛する夫と離れることはできないと、祖国や呉国太と別れて劉備についていくことを決めるのです。
こうして孔明の策により、趙雲は劉備を夫人ごと荊州に戻す決意をさせることに成功したのです。

劉備と孫夫人は元旦になるのを待ちました。
この日は宴席が設けられ、皆酒を飲んで油断しており、なおかつ新年の挨拶周りだといって城を抜け出すチャンスでもあったのです。
呉国太に新年の挨拶をすませた二人は何気ない顔で城を抜け出し、そのまま真っすぐ荊州へ向かいました。
劉備達が抜け出したことを酒に酔って寝ていた孫権が知ったのはその日の夕方になってからでした。
孫権は大変怒り、すぐに追手をさしむけました。

追手の猛追に劉備達はすぐに追いつかれてしまいます。
しかも別方向からは周瑜の差し向けた軍までせまってくるではありませんか。
もう終わりだ・・・そう覚悟を決めた劉備達はふと孔明の三つ目の袋のことを思い出し、開けてみました。
それを読んだ劉備はすぐに孫夫人に実はこの結婚は孫権が妹を思ってのことでなく、荊州を手に入れるために企んだ美人計だったのだと打ち明けます。
それを知っていながらも命がけで呉にやってきて自分と結婚した劉備に夫人はますます愛を感じるのでした。
さて、孔明のこの策はどういう結果を生みだすのか。。。

もし今回の話がおもしろかったらどれか一つクリックしてください。
人気blogランキングへ カワイイブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

[ 2007/05/18 23:46 ] 三国志91~ | TB(0) | CM(16)
漫画見させていただきました。
すごくよく出来ているので驚きました。
しかもおもしろいw
三国志、、、長いですよね。とにかく長いw
いつか終わる日が来るのだろうかと思いながらのんびりやっていきたいと思います。
[ 2007/07/06 12:15 ] [ 編集 ]
こんにちは、たいがあです。いま、三國漫画の日本語訳のための参考の情報を集めるため領民移動の項目を探していたらこのページにたどり着きました。このブログは日本語訳に大変参考にさせていただきました。数日中には更新の予定です。とにかく三国志は長いです。主要場面をまとめるだけでも膨大な作業です。がんばってください。またお邪魔させていただきます。

たいがあ 英語で三国志&三國漫画日本語スタッフ
[ 2007/06/17 10:16 ] [ 編集 ]
その時の雰囲気や気分によってでしょうか。
カラオケがあるとはじけます。
なくてもテンションあがるかな?
ちなみに家だと眠くなります・・・。
[ 2007/06/10 23:32 ] [ 編集 ]
ふと思ったのですが。。亜茶さんはお酒が入ると人が変わるほうですか…?f^_^;
[ 2007/06/10 08:41 ] [ 編集 ]
>いたおさん
カード魏派なんですかーw
確か国をそろえると有利になったような覚えが・・・。
そして予想は大当たりの気配ですw

>名無しさん
貴重な情報をありがとうございます。
やっぱり文化の違いですね。
中国では多少の誇張も当たり前なのですね^^

ストーリーは本当はもっと短くまとめるつもりだったのですけど、途中からやたら間延びして100話目前です;;
好きだからいいんですけど、なかなか先へ進まないのでのんびりやろうと思っています。
[ 2007/05/29 23:19 ] [ 編集 ]
訂正を含んでます。すみません(泣)こんにちは。。サイトの三国志の小説の内容を読ませていただきその膨大な量を伺いますとその三国志に対する熱い思いが伝わってくるようで嬉しいですww 劉備の外見についてお話します。日本人は外見が普通といううか周りと変わりない人を好みます。しかし、中国人は偉人は常に他人と違うところがあったなどの誇張が大変好きです。というか現代中国においても誇張が大好きな民族です。知人や友達もみんな誇張して自慢しあって話すことでコミュニケーションをするのです。日本だと袋叩きにあいますが・・・www あと耳タブが太くてたれてるほうが今も大変喜ばれます。富貴になれるとされているのです。この情報は確かです by日本で育った中国人ww
[ 2007/05/28 21:30 ] [ 編集 ]
三国志大戦で使うカードが魏なので魏派になってしまったいたおです。
2つ目の袋を空けてから3つ目までを空けるまではあっと言う間でしたね。追っ手が迫ったピンチを孫夫人がどうにかして助けてくれるはず!人質の振りするとか一喝したりするのかな?
[ 2007/05/27 17:37 ] [ 編集 ]
>ゆーくんまままさん
孫権、酒乱だったんですか・・・。
若い君主・・・というイメージだったのですが、酒乱だったとは。。。
しかも上司にしたくないってよっぽどですねw

孫夫人って悲劇の女性だったのですね。
ゆーくんまままさんの指摘があるまであまり考えたことありませんでした。
いろんな見方によって変わってくる三国志。。。

>いっしーさん
孫権酒乱ネタがそんなに有名だったとはw
知りませんでしたー。
うん、見てみたい、ソレ。
いや、別に下ネタだからってわけじゃなくw

>結城さん
お久しぶりです♪
このお名前でのレスはさらにお久しぶりですねw
演義も私も蜀派なので、呉FANのみなさん、ごめんなさいー;
無双、オンラインなのですか??
[ 2007/05/22 02:31 ] [ 編集 ]
孔明の3つの袋は蜀のためだけではなく夫婦円満のためでもあったのですね(誰がうまいことを言えと・・・)。
もちろん続きは知っていますが、改めて思うのは呉には幸運がまわって来ないという事です(そんな自分は『魏』派)。

三国志といえば、あの無双がYahoo!BB限定を解除したので今、結構プレイしてます。名前が『一流娘紐育』なので、がんばらなくてはならないんですが下手です。
[ 2007/05/21 23:40 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございましたm(_ _)m 画像を添付しときました。あと5/9付で「気になる」の続編も更新しましたのでまた今度見て下さいm(_ _)m
[ 2007/05/20 23:29 ] [ 編集 ]
ゆーくんまままさんのコメントを見て「爆笑三国志」のギャグを思い出しました。孫権が酔って素っ裸になって歌ってるんですが、それが「♪はあぁ~っ、汽車の窓からチンチン出して 汽車チン出したと大威張りいぃ」f^_^; その役がまた孫権にピッタリなんですよ。下ネタで失礼しましたm(_ _)m
[ 2007/05/20 17:40 ] [ 編集 ]
孫権っていつもお酒で酔っ払ってます。
以前、私のブログで「戦国武将と酒」について書いたら、「孫権」を思い出す!とコメ頂いた方がいました。
「上司にしたくない酒乱No.1」だそうです。
亜茶さんの記事を読んで思いだしました!
この孫夫人が祖国を離れるシーンは、この後訪れる「別離」と余りにも違っていて、当時の女性の悲劇を感じずにはいられません。

ところで、「不倫火山!」息子さんではなく、世の旦那様に教えたい迷言ですね~。(爆笑)

[ 2007/05/20 07:08 ] [ 編集 ]
>あなろぐさん
あなろぐさーん、無理しないでいいですょーw
気長に待ちますから、もし許可が降りたら教えてくださいw
ちょっと残念ですが、見られたくない気持ちも私わかりますから^^

>いっしーさん
いっしーさんは先を知ってるから安心して・・・っていうのもあるかもしれないですね^^
趙雲は頼もしいですよねー、毎回。
忠誠心は高いし、特に問題も起こさないし、そして強い。
長文だったの分かってもらえますか?いざ記事にしてみると結構短く見えるので・・・;
[ 2007/05/19 23:18 ] [ 編集 ]
…な状況なんですけど演義だと何故か安心して見てられますf^_^; しかしこういうピンチでは趙雲は頼もしいですね。長文お疲れ様でしたm(_ _)m
[ 2007/05/19 09:47 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/05/19 09:22 ] [ 編集 ]
全然記事と関係ありませんが、今日交渉予定、しばしお待ちを。
[ 2007/05/19 00:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
三国志


私がここで書いているものは三国志演義を元にした簡単なだいたいのストーリーであり、大幅に省略されています。
第一話から読む場合はクリック
ちゃんとしたものを読みたい方にはこちらをお薦めします。
■三国志演義
■吉川三国志
■北方三国志
■横山三国志(漫画)

プロフィール
広告
ブログ内検索
訪問ありがとう

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。