FC2ブログ

恋する爆竹その2(20話一部ネタバレ) 

英雄(イン・シオン)こと殷雄(イン・シオン)、妹の殷姿(イン・ツー)の意味不明な作戦のせいでやたら遠回りしていたけど、やっと呂霞(リュイ・シア)に告白。
そのストレートさが観てるこっちまでドキッとしてしまうほど男らしくて素敵ーーーー♪♪
・・・と思ったのにあえなく玉砕・・・。
それもしょうがない、なんせ恋敵は殷雄派の私でさえクッラクラ来てしまう程の超男前の徐亨(陳坤)。
しかも若くて有能で社長で金持ち・・・ε= (´∞` ) ハァー
頑張れ!殷雄!

しかし楽しいです、このドラマ。
このドラマの更新を楽しみにして毎日生きていますw
でも調べるともっとすごいお人がいるんですよ。
例えばこちら
今日も、四方山ばなし。
このドラマのエンディング曲から挿入歌、ドラマの中で出てきた漢詩まで載ってます。
ドラマのファンの方は必見。
このブログでエンディング曲が『明明很愛你』という曲だということを知りました。
ネットで検索すると結構あちこちで曲が聴けます。
このドラマの為の曲というわけではなく、中国では有名な曲ではないかという印象を受けました。

それにしても毎回思うのは中国語ができたらもっと楽しいんだろうな・・・ということ。
登場人物のセリフ一つ一つが分かったらまた違う楽しみ方ができるにちがいありません。
先ほどのブログの方が『恋する爆竹』の全話あらすじのサイトを紹介してくれてましたが、こちらも全部中国語。
翻訳ソフト使ってもやはり限界があります。
いや、これから見るのだから分からない方がいいんでしょうけど。

全然関係ありませんが、テレビ局のサイトだと思うのですが、中国のテレビ番組をを観ることができました。
http://zhibo.cctv.com/
しかし、もちろん日本語字幕はなく(中国語の字幕がついてるのでリアルタイムではないのかな?)やっぱり中国語が分からないと意味ないのでした。
勉強しなくては・・・。
ちなみにたまたま観た時、なんと『三国演義』をやっていて蒋幹が周瑜に騙されて偽の密書を掴まされるシーンでした。
今だに放映されてるなんてすごいぞ、三国志♪
スポンサーサイト




華流ブーム、是非来て欲しい♪
イエ、私もビョン様はステキだと思います・・・♪

シャドウイング、初めて聞きました。
そういうやり方もあるのですね。
通訳になれるほどでなくてもいいけど、できるようになるにこしたことはありません。
道が開けてくるならちょっと意識してみようかしら♪

そして三国志のアレとは??
見に行きます!!
[ 2006/07/22 23:48 ] [ 編集 ]
韓流はもう人気が落ち気味ですから、次は華流
でしょうね。私の母は未だにビョン様ファンですが。

ドラマや映画を見て外国語を勉強するのはとてもいい方法ですよね。シャドウイングというやり方なんですが、台詞とかを何も考えずに発音を真似てみるというのがあって、それを行いつつ語学の勉強をすれば、通訳の道が開けてくるんですよ。今、私は英語でそれをやっています。

三国志、最近やってませんでしたが、遂にはじめます。ええ、アレを手に入れたので。
[ 2006/07/22 12:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
三国志


私がここで書いているものは三国志演義を元にした簡単なだいたいのストーリーであり、大幅に省略されています。
第一話から読む場合はクリック
ちゃんとしたものを読みたい方にはこちらをお薦めします。
■三国志演義
■吉川三国志
■北方三国志
■横山三国志(漫画)

プロフィール
広告
ブログ内検索
訪問ありがとう

ブロとも申請フォーム