FC2ブログ

西太后の紫禁城 

やっぱり見始めてしまいました。
早くも10話です。
結婚間近の少女が兄の借金のかたに西太后の女官として働くことになってしまいます。
後宮に一度入ると任期は7年。
権力闘争と歴史の波に巻き込まれていく彼女と彼女に少しでも近づこうとする婚約者の話のようです。
その彼女が主役なのでドラマを見ているだけでは西太后という人物について分からなかったので、少しネットで調べてみました。

西太后は咸豊帝の唯一の男子を産んだ妃で皇后のに次ぐ二番目の地位にあった。
咸豊帝が崩御すると息子を同治帝として即位させ、自らも東太后(咸豊帝の皇后)と共に垂簾聴政の名の下に摂政として政治に介入。
しかし、同治帝が天然痘のため若くして崩御。
一説によると真の死因は梅毒で、西太后が皇帝と皇后を離間させた為に皇帝は売春宿へ通うようになり(皇帝なのに?)そこで感染したという。
同治帝には子どもがいなかったので西太后は他の皇帝候補者よりも血縁の近い、妹の息子を光緒帝として即位させた。
その後に東太后が崩御して西太后が権力を握ったことにより、彼女が東太后を毒殺したという噂もあった。
光緒帝が成人して親政が始まると西太后は自分の姪を光緒帝の皇后にした。

簡単にするとこんなところでしょうか。
今回のドラマはこの後の話のようです。
この後義和団事件が起きて最後にラストエンペラー溥儀を皇帝にするらしい。
ドラマの中でどこまで描かれているか分かりませんが、それも楽しみです。

ちなみにこのドラマの主人公の婚約者役の俳優さん、めちゃめちゃ美形です。
いや、私はあまり美形って好きじゃないのです。
だから最初はこんな人も中国ドラマに出てくるのか・・・ってな感じで見てたのだけど、この婚約者が顔に似合わず、良く言えば純粋で真っ直ぐ、悪く言えばちょっとバカ?なのが好感持てます。
さらに彼の笑顔のまぶしいこと!
その純粋そうな笑顔にホレました・・・。
二人には是非結ばれて欲しい!
スポンサーサイト




>derskeさん
マニアックな話にコメントありがとうございます<(_ _)>
西太后ってどういう人だったのでしょう?
私は他の映画もドラマも本も知らないのですが、やっぱり悪者だったんでしょうか。
確かにちょっと残酷なところがあるようですが。
最後はどうなっちゃうんでしょう??

グーグルはなおったみたいですね。
良かった^^
[ 2006/06/02 12:27 ] [ 編集 ]
の映画は見たような気がします。
西太后自身が主人公で、キツイ感じの女優さんだったかな。
最後はもう、ぐちゃぐちゃで悲惨と言うか
哀れなくらいでしたね。ある意味で儒教の教育映画のようでした。
グーグルは表示されています。解決したのでしょうか、正式なアナウンスはまだですね。
[ 2006/05/31 08:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
三国志


私がここで書いているものは三国志演義を元にした簡単なだいたいのストーリーであり、大幅に省略されています。
第一話から読む場合はクリック
ちゃんとしたものを読みたい方にはこちらをお薦めします。
■三国志演義
■吉川三国志
■北方三国志
■横山三国志(漫画)

プロフィール
広告
ブログ内検索
訪問ありがとう

ブロとも申請フォーム