FC2ブログ

雍正王朝 

『シティーハンター』とそれに関するワードで検索してここを訪れてくださる方がちらほらいます。
たったあれだけの記事なのに・・・。
なのに『康煕王朝』でのアクセスがほとんどありません。
しかし私は負けません。
例え検索して来てくれる人がいなくても懲りずに『雍正王朝』も書きますとも。

『雍正王朝』のレビューに陳道明の『康煕王朝』の後では物足りないと書かれていましたが、そんなことはありません。
なんだかんだいってもう10話です。
しかし登場する皇子が多い。
『康煕王朝』で最後の方に第19皇子が病気だ・・・というシーンがあったのできっとそれ以上はいたことでしょう。
でも主な皇子は二人くらいでした。
それが今回は
第1、第2(皇太子)第3、第4(雍正帝)
5、6、7がいないのかあまり出てこなくて
第8、9、10
11、12がまたいなくて
第13、14・・・
しかも『康煕王朝』では皇子の名前をインロンとかカタカナ表記してくれていたのです。
しかし『雍正王朝』では胤礽とか漢字表記。
胤とか胤祀とかみんな似たような名前で読めないやら分かりづらいやら・・・。
さらに『雍正王朝』では父皇も陛下も陛下と訳されています。
みんな同じ格好してるので皇子なのか大臣なのか分からない時、よーく聞くと父皇と言っているので皇子だということがやっと分かります。

前回の『康煕王朝 その3』の記事でいたおさんが唐国強さんについてコメントくださいました。
なので画像をアップ

icon
icon
ちょっと画像がなかったのでわかりづらいのですが、右上の孔明役の方です。
(ちなみに三国志ファンの方のために左上が曹操。その下が劉備。その隣が周瑜。劉備の下が関羽。その隣が張飛。一番下は・・・分かりません。誰だ?これ・・・。)

ちなみに今回の『雍正王朝』はこちら

icon
icon
わかりづらいですが、かなり太ったようです。
役作りなのでしょうか。
貫禄を出すため?
でも前回の孔明役だってすらっと長身の孔明のイメージそのままだったのに迫力ありました。
陳道明の康煕帝だって細い皇帝でしたが、かなーり迫力ありましたとも。
今回の雍正帝(まだ皇子だけど)は孔明の時とはなんだか顔の幅が断然違います。
前の方が良かったなぁ・・・( ̄o ̄;)ボソッ

でもおもしろいです。
ただ、一つ失敗してしまいました。
どうも途中で話がなんかおかしい・・・と思っていたら!
『康煕王朝』の時はオープニングを飛ばして見ていたのです。
それで問題なかったのですが、『雍正王朝』はオープニングの後、本編が少し入っていてそれまで飛ばしていたようです。
おかげでまた最初から飛ばしたところをチェックするはめになりました。
やけに短いと思ったゎ。

まだまだ書きたいのですが、やたら長くなってきたので今回はここまで。。。
スポンサーサイト




私もよくします、コメントの投稿ミス・・・。
何回削除をお願いしたか分かりません(-_-;)

以前は髭があまり好きではなかったのですが、歴史にはまって以来、そう嫌いでもなくなりました。
でも伸ばすと奥様が嫌がりませんか??w
童顔なのはいいじゃありませんかー。
若く見えるってことです^^
[ 2006/04/26 16:57 ] [ 編集 ]
投稿ミスしてしましました。すみません^^;

画像貼ってくれて有難うございます。なるほど、賢そうですね。そして凛々しい。
私も髭を伸ばそうかな、童顔なので貫禄が足りません。ちなみにプロフの画像は30歳のときです。
[ 2006/04/23 14:11 ] [ 編集 ]
>あなろぐさん
人の写真を貼ると著作権にひっかかりそうで、迷ったのでアフィリエイトも兼ねて。。。w
これだったらセーフでしょうか?
Aセンスの色は迷いますねー。
なじませるか、目立たせるか・・・。

>youguiziさん
コメントありがとうございます。
『康煕王朝』のお仲間がいて嬉しいです♪
でもやっぱり字幕気になりましたか・・・ww
皇子の名前の最初の文字がみんな同じなのは同じ世代だと同じ文字をつけるものだったのですねー、知らなかった・・・。
『乾隆王朝』って、『雍正王朝』の次ですか??
GYAOでは西太后とラストエンペラーもやってますよね?
西太后は『康煕王朝』の太皇太后の女優さん、ラストエンペラーは康煕帝こと陳道明さんだと知って興味持っています・・・。
時間がいくらあっても足りない・・・(/□≦、)

>ゆーくんまままさん
どっぷり感伝わりましたか・・・ww
三国志演義は比較的俳優さんがイメージに合ってるとされているらしいですが、本を読んだ登場人物のイメージって人によって違いますものね。(読んだ本にもよるけど)
どうなんでしょう。。。

>derskeさん
アフィリエイトはもう完全におまけになってしまってますねー。・゚゚・(>_<;)・゚゚・
おかげで楽しんでやっています。
検索ワードはたまに意外なワードが出てきますよね^^
[ 2006/04/23 00:06 ] [ 編集 ]
の威力でしょう。
私のところも意外なワードでビジターが来てくれます。
ファンを作るのが王道なんじゃないでしょうか。
アフィリはオマケに考えると、逆にイイ感じで違和感が無く、クリックしやすい気がします。
[ 2006/04/21 22:22 ] [ 編集 ]
亜茶さんのどっぷり感が伝わってきましたよ。
三国志演義はまだ影像観てません。活字ばっかりで堪能してるので影像にはなんか距離があるというか。。。でも孔明先生役の人は許せますよ~!一番したの老人は華陀?水鏡センセイ?
[ 2006/04/21 16:17 ] [ 編集 ]
『康煕王朝』&『雍正王朝』好きなのですがなかなか
周囲に”語り合える”人がいないんですよね。
だからこうやってブログで語ってらっしゃるのを見て
嬉しくなったので足跡残していきます。
康煕帝は本当に子だくさんですね。お陰で『雍正王朝』で
は、まず皇子を把握しないといけないけど
同じ世代の人には同じ文字をつけるので、
名前はみんな似ていてややこしいんですよね。

私は以前GyaOで見て、今BSジャパンの『康煕王朝』の
再放送を見ているのですが、字幕はとても気になりますね。

次は『乾隆王朝』やってくれないかな、なんて思ってます。
では、中国歴史モノ好きなので、また遊びに来ますね。
[ 2006/04/21 14:04 ] [ 編集 ]
また本編と関係のない話をしてしまいますが
古本市場にリンクを張る亜茶さんが天使に見えますね
そうですよねー、商品リンクはこうですよねー。
ピンクリンクのAセンスも独創的ですね
[ 2006/04/21 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
三国志


私がここで書いているものは三国志演義を元にした簡単なだいたいのストーリーであり、大幅に省略されています。
第一話から読む場合はクリック
ちゃんとしたものを読みたい方にはこちらをお薦めします。
■三国志演義
■吉川三国志
■北方三国志
■横山三国志(漫画)

プロフィール
広告
ブログ内検索
訪問ありがとう

ブロとも申請フォーム